最強の瞑想法はこの日本にあり! 自己啓発系瞑想追求ブログ

脳覚醒瞑想 超変性瞑想 瞬間瞑想 瞑想トランス 様々な名称を持つ岩波先生の瞑想法の紹介。日本で唯一の誘導瞑想法の特殊な体験記を書いているブログになります。

岩波脳ワールドの神秘性と可能性と衝撃

脳って神秘的すぎる。
これは本で脳の神秘性を読んで思った感想ではなく、実際に脳の奇跡を目の当たりにしたから書いています。
岩波先生のプログラムを受けている人は、誇張もお世辞もなく世界で最も進んだ最も深い脳の不思議な世界を味わっていることだろう。

 
超変性意識ともトランス状態とも脳覚醒状態とも表現される岩波脳ワールドの世界は、とにかくインパクトが絶大だ。
とんでもないことが起きてしまう。
脳のビッグバンといってもいい。
脳の中がいっきに活性化する。
それも一番脳の深い部分にある本能が非常に刺激される
原始的な感情の世界に入って行く。
 
だから日常では絶対に味わえない奇跡的体験だ。
しかもただのビックリ体験だけじゃない。
そのトランス状態(脳覚醒状態)では、理性での努力では決して手の届かない心の整理と強化ができる

心が洗われる体験、感情がばっとほとばしる体験、恍惚感に包まれる体験、誰かと広い意味での愛を分かち合いたくなる体験、たった一瞬の現実の時間でありながら、それが一週間以上も寝ていて目覚めたぐらい深い体験、自分に絶対的な自信を持っている体験と、これは私が体験した体感だが、無制限とも思える脳の可能性が味わえる。
 
つまり脳が大きく開いて、脳をコントロールできる状態になっている。
だから普段では制御が難しいことでも、言葉や信念によって、脳に言い聞かせることができるようになっている。

だから暗示が建設的に脳に組み込むことができるし、脳の原始的情動にある抑圧や心の傷を嘘のような癒せることができる。
マイナスを減らし、プラスを入れこめるという私たちが一番欲する精神状態に岩波先生の元でなれるということ。
 
ただしただ通えば良いわけではなく、トランス呼吸法や脳のストレッチは必ずした方がいい
しなくても深い衝撃的な体験を得られるが、せっかくのこれだけの可能性を持った技術なのだから、こちらがわの努力がなければ勿体無い。
していない人は、どうもインパクトが強いだけで、その後の一番重要な余韻の心地よさを味わえていないだろう。
もったいない。
世界で一番最先端な体験を、みずから放棄しているようなものだからだ。
してきた人ほど、その余韻の中で脳の深い分野の扉が解き放たれているから、今まで書いてきた奇跡的な脳の処理ができている。
 
脳はあれだけ制御できない遠いところにある神秘的なものだったが、今では近いところにある。
そうでありながらも、まだまだ可能性がある実感を得たことで、誰よりも神秘性を感じている今日この頃です。
 

 過去ログです