瞑想を覚醒させる魔法 最強瞑想法は日本にあり

脳覚醒瞑想 超変性瞑想 瞬間瞑想 瞑想トランス 様々な名称を持つ岩波英知先生の瞑想法の紹介。日本で唯一の誘導瞑想法の特殊な体験記を書いているブログ。世界最強の瞑想を体験したいと考えている人は必見。

理性の限界、本能の解放、潜在意識の覚醒

瞑想は時間をかけたから効果が出るわけではない

瞑想状態に入れたり効果を得るには時間をかけたからできるわけではない 瞑想の効果=時間の積み重ね だけではない 瞑想は時間をたくさんかけた人が勝ちではない。 逆にうまくいかない時間を積み重ねてしまうと、脳がやればやるほど停滞しやすい。 そこが瞑想…

瞑想状態と脳内をさらに覚醒させるためにやるべきこと、やってはいけないこと

瞑想状態、これ以上深まりが難しいと感じる人へ 瞑想で気合はいらない、必要なことはなにか? ただ在ること、受け入れること、抗わないこと、流れのままに 瞑想覚醒状態、脳覚醒状態のやばさ 思考の中に瞑想の夢を破壊する毒薬がある 自力で難しいと感じた人…

最強の瞑想状態(トランス状態)に入る方法とコツ

瞑想状態に入るために、何が必要なのか?究極の集中状態?無念無想?泰然自若?すべてをあるがまま受け入れること? この答えは、すべて理性を捨てることにあると思う瞑想をしている人のイメージは、目を閉じて座禅をしている姿が思い浮かぶが、ああいうジッ…

最強の瞑想状態に入れば無敵! が瞑想をいくらやっても無意識の中に入ることが無理な理由

瞑想とは『無』になること。無意識の中へ深く長く入り込むこと。無意識には様々な情報が渦巻いている。そこにすべての問題解決のヒント、そしてインスピレーションの源泉がたくさん潜んでいる。 しかし、無意識の世界には努力では入れない。瞑想をする努力が…

理性の限界を知り、瞑想で本能の解放をすれば潜在意識から覚醒できる

理性と本能はお互いに打ち消し合う関係にある。理性が強すぎる人間は、人生を楽しめない。本能が強い人間は動物的でパワーがあるが、過度に行き過ぎるとただの獣になる。 人間は社会生活を送らなければならないが、どちらかと言うと理性が強くなったほうが、…