最強の瞑想法はこの日本にあり! 意味のない瞑想からの脳の覚醒へ

脳覚醒瞑想 超変性瞑想 瞬間瞑想 瞑想トランス 様々な名称を持つ岩波英知先生の瞑想法の紹介。日本で唯一の誘導瞑想法の特殊な体験記を書いているブログ。世界最強の瞑想を体験したいと考えている人は必見。

ヒマラヤ聖者 ヨグマタ相川圭子さん出演のマツコの知らない世界 マツコのイライラ解消!?瞑想の世界を見て

たまたまTVを見ていたら瞑想のことをやっていて、それも瞑想みたいなものとは一番縁遠いマツコの番組だということで興味を持ってみた。
出演者はヒマラヤ聖者 ヨグマタ相川圭子さん。

 

どう主観の世界で終始する瞑想をマツコに説明するか関心を持ったが、気持ちがスッキリしたという瞑想の効果で終わっていた。
相川圭子さんの雰囲気はとてもやわらかくて親しみが持てるから、瞑想の紹介者としてはうってつけだと思う。

 

瞑想はそんなものじゃないよ、と瞑想を深く知っている人ならばいいたいけれど、そこがテレビの限界なんだろうな。
ヨガがいつのまにか気持ちをすっきりさせるものとして世の中に紹介されているように、瞑想も一般化したらスッキリして、ストレス解消できるレベルで紹介されるんだろうな。

 

それは寂しいと同時に、より瞑想を多くの人がやることにつながれば嬉しいことだし、説明しづらい瞑想のことを紹介しによくTVに出演してくれたと思う。

しかし、最後マツコに瞑想をやらせていたが、マツコのイライラはまったく解消できなかった。

逆にイライラのもとに執着してしまい(笑)、まあ、あの場面で瞑想をさせるのは失敗だったのかも知れない。
そもそもマツコは精神世界系のことは嫌っているし、自己啓発書を書いている人たちのことをボロクソに言っていたのも聞いたことがある(それはあたっているが)。
まあ、マツコは正直だと思う。

 

あんな短い時間じゃ無理でしょう。
ましてイライラさせるスタッフとテレビカメラが見守る中で瞑想を行うなんて、一番むずかしい環境だ。

ヨグマタ(宇宙の母)と呼ばれる相川圭子さんは人間の意識の究極の瞑想状態であるサマディに到達したとのこと。
客観化、数値化はできないため、本当に究極の瞑想状態に到達したかどうかは本人しかわからないけれど、ともあれインドで尊敬を受けている方なのは確か。

 

瞑想をやっている人にとって、相川圭子さんの名前やその著作は目にした人は多いと思うが、いくら相川圭子さんがすごい瞑想状態を味わったとしても、そのセミナーでみんなに味合わせられることはできないという問題は避けようがない。
そこが瞑想の難しいポイントだ。

マハリシやバグワン・シュリ・ラジニーシにも同じことが言える。
本当に究極の瞑想状態や悟りにまで達したかは誰にも証明できないし、その弟子に味あわせてやることもできない。
瞑想はその人だけが「いっちゃって」絶頂感に至っても、同じ体感を別の人に味合わせられない。
バグワン・シュリ・ラジニーシの瞑想教団がカルト化して、アメリカで大問題を引き起こしたのも、ラジニーシの弟子たちが仮にラジニーシが素晴らしい人物だったとしても、完全に歪めてしまったからだ。

 

瞑想はいくら師匠がすごくても人に伝えられない。
本質的に継承されない。
ぷっつりと断絶してしまう。

 

それは瞑想セミナーやスピリチュアルのワークに参加しても、参加者の資質や取り組み方で大きく効果が変わってしまう。
まったく瞑想に入れない人もいれば、ストレス解消した人もいれば、感情が爆発して抑圧が抜け出て呪縛から完全解放された人もいる。
だから、いくら名の知れた瞑想指導者のセミナーや合宿といえども、効果は保証されないんだな~。

 

私の尊敬する岩波先生は、誘導専門だ。
誰にでもそれこそバグワン・シュリ・ラジニーシの体感した瞑想状態を遥かに超えた体験ができる。
誘導されるだけ(先生に言うとおりにやるだけで)で勝手に先生が、最強の究極の瞑想状態に誘導してくれるから、施術前のドキドキはあっても、とんでもないすごい体感ができる。
ここまで瞑想状態を究極に誰にでも誘導できる技術を開発したという意味において、岩波先生は世界で唯一人の天才だと思う。

岩波先生自身は、このすごい体感を誘導されることはできないのだが(笑)。

 

ただ岩波先生の名誉のために言っておくと、先生は呼吸法の達人で、顎の切開手術を何時間も麻酔無しで完遂された(もちろん患者側として)ぐらいすごい。
だから誘導技術も突き抜けるものに成長させたのだろうが。

 

話が脱線してしまったが、世の中の人間はみんなイライラしている。
満員電車に乗ってはイライラ、渋滞にハマってはイライラ。
人間関係がうまくいかずイライラ。

 

イライラ解消だけでも、瞑想は本当にいいものだ。
瞑想をして逆にイライラしないためには、修行も必要だがもっと多くの人が瞑想や呼吸法をやって、社会全体がギスギスしないで済むようになってほしい。

 

brainsan.hateblo.jp

 

 

brainsan.hateblo.jp

 

 

brainsan.hateblo.jp

 

 

brainsan.hateblo.jp